沿革

昭和49年10月 資本金1千万円で設立
東京都中央区八丁堀1丁目8番6号にて営業開始
東京工場を江戸川区篠崎町に設置
昭和51年 7月 東北地区の市場開拓に伴い、仙台工場設置
昭和52年 4月 東京都中央区八丁堀3丁目21番4号に本社移転
昭和53年 4月 東京工場を江戸川区篠崎町より市川市高浜6番地
第一工業製薬㈱市川工場内に移転
昭和54年 9月 北海道地区の市場開拓に伴い、江別市工栄町5番地8号に札幌営業所
および札幌工場を新設
昭和55年 1月 業務拡張のため札幌営業所を、札幌市中央区南1条西10丁目4番地
タイムビルに移転
昭和55年 7月 札幌工場を札幌市東区中沼町13番地に移転
昭和56年12月 東京工場を市川市高浜より浦安市港58番地 第二鉄鋼団地に移転
昭和58年 3月 札幌営業所を支店に昇格
昭和61年 5月 京橋税務署より優良法人の表敬をうける
昭和61年 9月 市場効率化のため仙台営業所ならびに工場を東京支店及び東京工場に統合
昭和62年 4月 北海道地区深耕伸長のため札幌工場用地を札幌市丘珠鉄工団地内に取得(5,037㎡)
昭和62年 7月 上記札幌市東区北丘珠3条3丁目2番46号 丘珠鉄工団地内に札幌工場を新設、併せて札幌支店を同地に移転
平成 3年 6月 京橋税務署より優良法人の再表敬をうける
平成 3年11月 東京工場用地を市川市高谷に取得
平成 5年 3月 上記市川市高谷2023番地に東京工場を移転新設
平成 6年 2月 道路交通法による積載量規制強化に対応するため藤田鋼板運輸㈱を設立
平成 8年 3月 藤田鋼板運輸㈱札幌営業所を設立
平成 8年 6月 京橋税務署より優良法人の再表敬をうける
平成10年 5月 三笠市岡山1108番10号に三笠工場を新設
平成11年 7月 東京第二工場を新設
平成12年 9月 資本金3,000万円に増資
平成15年 5月 京橋税務署より優良法人の再表敬をうける
平成20年 5月 京橋税務署より優良法人の再表敬をうける
平成25年 5月 京橋税務署より優良法人の再表敬をうける
平成28年10月 東京都中央区新川1丁目11番11号に本社移転

ページトップへ